【タイミング調整】

時計を身に着けている以上、時計の精度って気になりませんか。

時計の誤差が気になり始めると時計を見る回数も自然と増えてきます⌚⌚⌚

 

オーバーホール(分解洗浄)後にはもちろん時計を組み上げてみて

その先には精度を図る作業をします。

カレンダー付きのもの等はカレンダーをつける前(写真上)とその後(写真下)と比較してみたりと。

 

精度調整は技術者の腕の見せどころでもありますからね(汗)

カナルクラブではメーカー基準に従い、精度調整を繰り返し行います。

 

オメガでいえば、クロノメーター搭載の機械式時計 +6秒/日以内

そうでない機械式時計なら +11秒/日以内におさめています。

ロレックスでしたら、メーカーは+10/日ですが、

弊社は+7~8秒/日以内を目指してやらせていただいております。

 

ただし、上記数値は平均誤差ですから、使用中の姿勢差等で多少のずれが生じることがありますが、これは機械式時計の特徴でもありますのであしからず・・・

 

時計修理のカナルクラブ